【パネル交換】産業用太陽光発電メンテナンス事例・岐阜県垂井町K様

破損したパネル
太陽光発電設備の概要
区分 低圧 容量 22kW 設置状況 地面 経過年数 1年5ヶ月
今回実施したメンテナンス
パネル洗浄 草刈り 除草剤 防草シート クラピア
電気点検 駆けつけ 発電監視 機器交換 雪下ろし

メンテナンス導入前

導入経緯

弊社社員が現地付近へ別件で訪問した際に、立ち寄らせていただきました。
その際に、ガラスが破損したパネルを1枚発見しました。

課題

数日前に強い風を伴う雷雨があったため、その際に飛来物で破損したと考えられました。

太陽光パネルはガラスが割れていても発電します。
そのため、監視装置でも明確な発電量の差が出ていない状態でした。

破損した状態で放置すると事故に繋がる可能性があるため、新しいパネルに交換することになりました。

メンテナンス導入後の成果

新しいパネルに交換を行いました。

画像一覧
最上段のパネルが破損している 破損したパネルが設置されているアレイ 破損したパネルのアップ
交換後のアレイ 交換後のパネル 交換後のパネル2