太陽光発電日常点検32項目

安心安全の「メンテ32」

「メンテ32」では、社団法人日本電機工業会のJEMTR228(小出力太陽光発電システムの保守・点検ガイドライン)をベースに、維持管理に必要な32項目の点検サービスを提供しております。住宅用(屋根設置)と産業用(地面設置)の2つのプランがあります。

住宅用

メンテ32住宅住宅用太陽光発電・点検(メンテナンス)
住宅に取り付けた太陽光発電で特に気をつけたいポイント。

・雨漏り
・漏電による火事
・架台のゆるみ(落下事故)

産業用

メンテ32産業用産業用太陽光発電・点検(メンテナンス)
産業用の太陽光発電で特に気をつけたいポイントは、収益性の低下です。

点検箇所一覧(住宅用太陽光発電)

5年前に設置した太陽光発電。どうなっているか気になるけど屋根にあがるのは…。
と、お考えのあなた。お考えのとおり、屋根にあがるのは大変危険です。

もし、屋根にあがったとしても検査すべき箇所は、
パネルの損傷・汚れ、架台の締め付け・ズレ、ケーブルの損傷…まだまだ沢山あります。

住宅用点検箇所一覧

この章では、設備をこれからも安全安心にお使いいただくために必須の点検箇所をご案内していますのでご参考にしてください。

 住宅用太陽光パネルの点検ポイント

淵に汚れの溜まった太陽光パネル 汚れて黄ばんだ太陽光パネル

・パネル表面の汚れ ・パネル表面の傷
・パネル表面の破損 ・フレームの破損
・フレームの変形

 住宅用パワーコンディショナーの点検ポイント

パワコンのトラブル1 パワコンを取り付けた壁面にヒビが入っている

・パワコンの外箱の腐食/破損 ・接地線の損傷
・端子・ネジの緩み ・自立運転機能動作確認  ※対応機種のみ
・通気孔の確保確認 ・異常熱の確認
・クリアランスの確認(上)(横)(下) ・運転時の異音
・運転時の振動 ・運転時の異臭
・表示部動作確認 ・発電状況確認

 住宅用屋根架台の点検ポイント

錆びた架台 住宅用太陽光発電屋根点検

・架台の腐食 ・架台の錆
・ケーブル外皮部の破損 ・屋根葺き材の破損
・屋根葺き材の隙間 ・屋根葺き材のずれ
・配電線管の破損 ・ボルト類の緩み

 住宅用接続箱・集電箱

劣化してケーブルを保護できなくなったPD管 住宅用太陽光発電の点検ポイント

・外箱の破損 ・外箱の腐食
・配線ケーブルの損傷 ・端子の緩み

点検箇所一覧(産業用太陽光発電)

 発電所全体

太陽光発電所のフェンスと引込柱に絡みついた蔦 強風で飛ばされて敷地内に落ちていた太陽光パネル
パワコンに絡みついた蔦 基礎が抜けて倒れた太陽光発電設備のフェンス

・敷地内の雑草 アレイの歪み
フェンスの破損(設置してある場合のみ) ・その他の異常

 産業用太陽光パネルの点検ポイント

白濁化した強化ガラス 白濁化した強化ガラス2
SHARP製パネルのスネイルトレイル フレームが変形して強化ガラスが割れた太陽光パネル

・フレームの変形 ・フレームの破損
・表面の傷 ・表面の汚れ
・表面の破損

 産業用太陽光架台の点検ポイント

野立て太陽光発電架台のサビ1 野立て太陽光発電架台のサビ2
単管架台の緩みチェック 野立て太陽光発電架台が外れて浮いた架台

・架台の腐食 ・架台の錆
・ケーブル外皮部の破損 ・配電線管の破損
・ボルト類の緩み

 産業用接続箱・集電箱の点検ポイント

 

集電箱の点検 ブレーカーボックスの点検

・外箱の破損 ・外箱の腐食
・配線ケーブルの損傷 ・端子の緩み

 産業用パワコンの点検ポイント

日立製パワコン オムロン製パワコン
IDEC製パワコン 田淵製パワコン

・外箱の腐食 外箱の破損
接地線の損傷 ・端子・ネジの緩み
自立運転機能動作確認 (※対応機種のみ) ・通気孔の確保確認
・異常熱の確認 ・クリアランスの確認(上)
・クリアランスの確認(横) ・クリアランスの確認(下)
・運転時の異音 ・運転時の振動
・運転時の異臭 ・表示部動作確認
・発電状況確認

メンテナンス完了後は…(住宅用・産業用共通)

いつ誰が点検したか記録するシールメンテナンスの完了時に、パワコンの外側もしくはご指定の場所に「点検済証」を貼付します。
シールには点検日と発行番号の記載欄もありますので、万一メンテナンスの内容を忘れてしまっても大丈夫です。
(もちろん、点検レポートも作業完了後にお渡しします。)
次回、点検をするときまでの期間の目安としてください。
シールの大きさは、直径7.2cm。屋外でも貼り付けられます。

太陽光発電の日常点検セット「メンテ32」の料金

サービス内容 価格

メンテ32(住宅用太陽光発電)
10kW未満またはパネル40枚、パワコン2台まで

19,800円~
メンテ32(産業用太陽光発電)10kW以上 29,800円〜

足場が必要となる場合は、別途足場代が発生します。外壁塗装や屋根塗装も一緒にご発注されるとお得です。
パネル洗浄や、IR検査(赤外線サーモグラフィー検査)、IVカーブ検査などのオプションもご用意しております。