新品種クラピアK7の特長は4つ|K5・S1・S2との比較を大公開

クラピアK7

最終更新日2018.04.241-2. 花の画像を追加

グランドカバーにクラピアを採用しようとご検討中のみなさん、こんにちは。

クラピアの新品種「K7」がどんなものなのか気になっていらっしゃるのではないでしょうか。

実は、一足早くソラサポにクラピアK7が届きました!

そこで、この記事では皆さんの代わりに撮影した沢山の写真とともに新品種の特長を解説していきたいと思います。

また「クラピアの品種の選び方」も解説していますので参考にしてください。

あなたがこの記事でわかること

・クラピアK7の見た目
・クラピアK7の4つの特長
・クラピアの品種の選び方
・クラピアの買い方

クラピアK7の販売は、2019年以降の予定ですが、この記事を読んでさらにクラピアに興味を持っていただければ幸いです。
今後クラピアがもっと普及して、緑の絨毯が日本中に広がることを願っています。


1.クラピアK7を写真で見る!

新品種クラピアK7の写真を早速ご紹介します。

1-1.クラピアK7、ソラサポに到着!

昨年末から待ち焦がれていたクラピアの新品種・K7のサンプルがクラピアの総生産元から到着しました!

おお!

9cmポット苗が40鉢入ったいつもの荷姿です。

クラピアK7が届いた
私たちソラサポは施工業者なので毎日のように荷姿を見ていますが、初めてご覧になる方も多いのではないでしょうか。

箱の中でクラピアがなるべく蒸れないように、箱の上部と側部に通気口があります。
皆様のお手元に元気なクラピアが届くための工夫です。

クラピアがお手元に届いたら即座にするべきこと

クラピアは、総生産元の栃木県から送られます。

トラックでの長旅になるので、届いたらすぐに開封して、風通しの良い日陰ですぐにたっぷりの水(1.5リットル)をやりましょう。特に真夏は高温のため蒸れやすく苗が傷んでしまうことがあります。

そのため、発注時には確実にクラピアの荷受けができる日をご指定ください。
(受取人の不在で運送会社さんが保管、ということは絶対に避けましょう。)

それではそろそろ開封しましょう!

クラピア K7 開封はじめまして!元気なクラピアK7です!

1-2.クラピアK7の写真

日本で唯一のクラピア総生産元「グリーンプロデュース」さんから発売間もないクラピアK7をいただきました。
まだ一般向けには出回っていない超レアなクラピアK7ですので、感謝の気持ちでいっぱいです。

ソラサポに到着したクラピアK7の写真1
ソラサポに到着したクラピアK7の写真2
ソラサポに到着したクラピアK7の写真3
ソラサポに到着したクラピアK7の写真4
根がびっしり生えたクラピアK7
クラピア k7 画像 06
クラピア k7 画像 07
クラピア k7 画像 08
クラピア K7 花の画像 拡大
クラピア K7 花の画像
クラピア K7 花の画像

 

以前グリーンプロデュースさんを取材した時に品種改良の大変さや苦悩をお聞きしたので、実物を見ると感激です。

1-3.農水省の品種登録データ出典のクラピアK7写真

クラピアはご存知の通り、種苗法により品種登録されています。
農水省のデータベースにクラピアK7の画像がありますので、引用してご紹介します。
(画像出典元:農水省品種登録データベース「クラピアK7」)

葉っぱが小さく、密に育っている良い状態です。

K7は他の品種に比べて花の数が少ないです。
写真で見ても花の数が少ないことがわかります。


2.クラピアK7とは|4つの特長

クラピアK7とは、クラピアの新品種で2018年に新登場しました。
それまではK5、S1、S2という3品種でしたが、S1を品種改良して完成したのがK7です。

一般向けの発売開始は早ければ2019年の予定です。

以前、クラピア総生産元のグリーンプロデュースさんを取材した際に、新品種の情報もお聞きすることができました。
その際に、クラピアの品種改良の難しさや苦悩という貴重なお話が聞けました。
よろしければこちらの記事もどうぞ。

初公開!クラピア総生産元突撃取材|新品種情報とこだわりの生産過程

クラピアK5、S1、S2との違い

クラピアの他の品種K5、S1、S2との違いが気になる人も多いと思います。
特長を一覧にまとめましたのでご覧ください。

同じ土地でお花の色が違う品種を植えることでグラデーションを楽しむことができます。
より詳しく見ていきましょう。

特長①クラピアS1(在来種)の選抜種

クラピアの中でも、在来種と交雑種があります。
K5、S1、S2の中で、S1だけが在来種のイワダレソウを品種改良した品種でした。
K5、S2はイワダレソウとヒメイワダレソウをかけ合せて品種改良された交雑種です。

K7は在来種がルーツのS1の選抜種です。

特長②花が少ない

クラピアK7は他の品種に比べて花の数が少ないように改良されています。

この写真は4月下旬に届いたクラピアK7の写真です。
その年の気候によって花の数に差がありますが、明らかに他の品種より少ないことがわかります。

「花が少ない」という特徴をメリットとして捉えるかデメリットとして捉えるかは人それぞれなので好きな品種を選びましょう。
それを踏まえて、あえて「花が少ない」ことのメリットとデメリットをいくつか挙げてみます。
ご参考までにご覧ください。

花が少ないことのメリット 花が少ないことのデメリット
・花が少ないので寄ってくるミツバチが減る
・枯れた花を摘んで片付ける必要がない
・芝生のように緑をメインで楽しめる
・4月から9月の開花期に花が楽しめない

かなり細かいことですが、このような差があります。

お庭などで可愛いお花をたくさん楽しみたい方は【S1】や【S2】を選び、芝生のように緑を楽しみたいのであれば【K5】や【K7】が良いと思います。

特長③クラピアK7は花の背丈が低い

K7はK5と比べて花柄(かへい:お花の背丈)がぐっと短くなりました。
早速で写真で見てみましょう。

画像左側がK7、右側がK5です。
花柄が半分以下になっていることがわかります。

花が咲いても、背丈が高くならないのでグランドカバーとしての見た目も良くなるでしょう。
ソラサポ編集部はこれまでの品種でもクラピアの花柄の高さが高いと思ったことはありません。
次にクラピアK5の写真を添付しますので参考までにご覧ください。

特長④耐病性が向上した

クラピアで耐病性に優れている品種といえば、クラピアK5でした。
新品種K7はさらに耐病性を高めたと言われています。

以前総生産元のグリーンプロデュースさんを取材した際に、今後のクラピアは「弱点を少しずつ改善してブランド力を高めていきたい」とのお話がありました。
まさしくその通りの新品種ですね。

クラピア 販売

3.クラピアの選び方|K7・K5・S1・S2結局どれを選べばいいの?

今までに何万株も実際に植えてメンテナンスまでしている私たちのオススメは、

「クラピアは好きな花の色で選びましょう!」

ということです。

クラピアには、3品種それぞれの特長があります。

しかし、クラピアを植える場所(土の質、気温、事前の処理、周辺環境)や管理方法は3種類どころではありません。

おそらく一つとして同じ条件はないでしょう。

そして、品種の特長よりも上記の植栽条件・管理方法の方がクラピアに及ぼす影響ははるかに大きいのです。

例えば、成長スピードNo. 1の『クラピア S1』と『クラピア K5』を栄養の少ない痩せた土地に植えたとします。『クラピア K5』にだけ肥料を与えれば、『S1』よりも早く成長することは言うまでもありません。

具体例として、下の画像をご覧ください。
全て同じ植栽条件を用意し、肥料の有無がクラピアの生長速度に与える効果を観測したものです。

同一の条件:土、水、気温、品種(クラピアK5)

この様に、肥料一つで生長が他の品種と比べて緩やかなクラピアK5でも非常に早く生長します。

病気についても、同様です。耐病性の強い『クラピア K5』でも、病気になりやすい土壌に植えて管理もしなければ他の品種と同じ様に病気になります。…排水性の悪い粘土質の土壌など

つまり、「あなたがクラピアが好む環境をよく知って愛情を注いで育てる(管理)できる品種を選ぶ」ことが成功に繋がるのではないでしょうか。

実際に、私たちソラサポ編集部の土地には、各自が好きな品種を植えて可愛がっています。

クラピアを大好きになれば、手間をかけて育てるので病気になりにくくなったり、刈り込みを頻繁に行うでしょうから背丈は低いままです。

品種の差より、あなたのクラピアへの愛情の差が結果を大きく左右します。


4.クラピアK7の購入方法【販売元】

クラピアは基本的に通販で販売されています。

しかし、2018年4月現在クラピアK7は一般向けにはまだ販売されていません。
早ければ2019年以降に一般向けに販売が開始されると聞いております。

また、クラピアを通販で購入するときにどこの販売会社で購入しても基本的に金額は変わりません。

そのため、購入後に相談などができる販売会社を選びましょう。

ソラサポ運営会社の中京ソーラーでも通販サイトで販売しておりますので、気になる方はご覧ください。

クラピア販売・価格 yahoo
ヤフーショッピングで販売中アマゾンで販売中

クラピア 販売

5.クラピアK9はまだまだ先!?

農水省の品種登録データベースをみると「クラピアK9」という品種があります。

おそらく取材にお邪魔した際に2つの新品種があると仰っていたのは、「K7」と「K9」のことだと思われます。

K7は早ければ2019年にも流通し始めるかと思いますが、「クラピアK9」はまだまだ先と予想できます。
というのも、K9はK7より約1年遅く出願されおり、まだ登録が完了されていません。

少なくとも、数年先までは発売されない可能性が高いと予想できます。


まとめ

クラピア k7 画像 01

いかがでしたでしょうか。

クラピアに新しく仲間入りした新品種「K7」の特長がお分かりになったと思います。
まとめると特長は4つあります。

・耐病性が向上した
・K7はS1(在来種)の選抜種である
・花の背丈が低い
・花が少ない

あなたの土地が緑の絨毯になり、美しい敷地になることを祈っております。

クラピア 販売