会社概要 | ソラサポ(中京ソーラー)


代表取締役のご挨拶

代表取締役社長

ソーラーサポートセンターは、安心と信頼を前提とした「挑戦する企業」として、言葉よりも行動でお客様とのご縁を大事にしています。
太陽光発電は、「メンテナンスフリー」という謳い文句と「固定価格買取制度」の時流に乗って急速に普及していきました。

しかし、メンテナンスを重視する販売会社はあまり多くありませんでした。
理由は、大きく分けて3つあります。

・太陽光発電を短期的な商売と位置付けている。
・専門的な知識がないのでそもそも提案ができない。
・メンテナンス事業は利益が低い(出ない)。

お客様と末長く良好な関係を築くことが、お客様と私たち双方にとって最良の道である以上、当初からメンテナンス体制の構築とサービス内容の拡充はごく自然な選択でした。

その結果、毎日のように他社様で太陽光発電を設置されたお客様からご相談のご連絡を頂いております。この不安のひとつひとつが解消できれば、太陽光発電業界はさらに健全に発展するものと考えます。

私たちは、お客様・お取引先様・地域のために存在し、発展し続ける組織です。全社員が既存の手段や方法にとらわれることなくお客様の傍らで共に考え、より良い明日を目指します。

代表取締役 山形輝明


ソラサポのコンセプト

ソラサポロゴマーク太陽光発電オーナーが抱える不安と悩みを解消する。

・お客様が「また買いたい」親切な太陽光発電会社
・誰かに「教えてあげたい」安心な太陽光発電会社


ソラサポ6つの行動指針

ソラサポ6つの行動指針1. 正しい倫理感を持って行動する。
2. 常に向上心を持ち、現状維持に満足しない。
3. 礼儀を重んじ、人の和を大切にする。
4. 広い視野と中立的な視点で考える。
5. 感謝の気持ちを大切にする。
6. 挑戦と創造から新たな価値を見出す。


ミッション

  • 環境保護・安全・収益を考えた太陽光発電システムの可能性の追求
  • 太陽光発電に関する問題解決方法の普及
太陽光発電 標識 看板

会社情報

社名株式会社中京ソーラー
屋号ソーラーサポートセンター
創業平成17年 山形総合研究所(労務コンサルティング)
設立平成23年 株式会社中京ソーラー
所在地
連絡先
〒500-8175
岐阜県岐阜市長住町1-4-1(名鉄岐阜駅徒歩3分)
TEL:058-215-1566
FAX:058-201-2145
代表者代表取締役 山形 輝明 (社会保険労務士)
代表者略歴社会保険労務士
昭和47年生まれ 岐阜県大垣市出身
平成 7年 三重大学卒業
平成 7年 岐阜県庁職員となる
平成17年 山形総合研究所設立
平成21年 太陽光発電事業部創業
平成23年 株式会社中京ソーラー設立
事業内容太陽光発電・省エネ事業
経営コンサルティング業務
保険業(東京海上日動)
通信販売業務
その他一般社団法人太陽光発電検査協会 一般会員

所在地

〒500−8175 岐阜県岐阜市長住町1-4-1
株式会社中京ソーラー(ソーラーサポートセンター)

オフィスビル


アクセス

交通機関でお越しになる場合
・JR岐阜駅より徒歩6分
・名鉄岐阜駅より徒歩約3分

お車でお越しになる場合
(関西方面から)岐阜羽島ICより約30分
(北陸・関東方面から)各務原ICより約15分
・オフィス隣地に駐車場のご用意があります


商標について

ソラサポ商標ロゴ

ソーラーサポートセンターの商標は、商標原簿に登録済です。(登録第5806184号)出願:2015.6.12日 登録:2015.11.13

太陽光発電検査協会

太陽光発電検査協会
ソーラーサポートセンター(中京ソーラー)は、一般社団法人太陽光発電検査協会の正会員です。

太陽光発電検査協会会員証